アフィリエイト - ミナムラのまど

和佐大輔とは何者なのか?

和佐大輔とは何者なのか?

アフィリエイトに少しでも興味のある方なら和佐大輔(わさだいすけ)という名前を聞いたことがあるでしょう。

Wikipediaの情報起業家の項目にも名前が載っています。

Googleで検索しようとすると、複合語候補の先頭に「和佐大輔 詐欺」というのが出てきてちょっとビビリますが、見たところ詐欺のようなことはやっていないように思われます。

無料配布されていたUnder25セミナーのビデオを観て興味を持ったのでいろいろ調べています。

和佐氏のプロフィールはここに書いてあります。

和佐大輔の公式ブログ:和佐大輔のプロフィール

1988年4月生まれですから現在22歳

とても若いですが、情報起業でかなりの実績を上げているようです。

中学生のときに事故で頚椎損傷の障害を持ち、現在は車いす生活。

プロフィール写真のキーボードの上に置いてある割り箸は、口に咥えてキーボードを打つためのものだそうです。

車いすに乗った写真は同じブログの最新記事に掲載されています。

和佐大輔の公式ブログ:メリークリスマス

セミナーのビデオで受ける印象は一見生意気なアンチャンオニイチャン。

実は語っていることはかなり含蓄が深いです。

Under25セミナーを開催した理由は、ライバルになる人を発見したかった。そういう人たちに伝えたいことがあった。

和佐氏は、よくマインドセットという言葉を使います。

曰く、
聞き終わったときに内容を誰かに教えてください。人に教えて初めて理解できる。

アウトプットが重要であることはいろいろなノウハウで繰り返し語られていることですが、自分の経験上も真実だと思います。

メインテーマは、コンテンツビジネスの可能性。
資本がかからないのに利益率が高い。
誰にでも可能性がある。
大手情報ASPが年商100憶。情報起業全体の市場規模が200億円。まだ大手企業が参入していない。
4月14日に和佐氏がアフィリエイターに有利な新しいASPを立ち上げる。

などなどの話が語られています。

和佐氏のビジネスで興味深いのは、情報教材のアフィリエイトプログラムを提供しているところです。

アフィリエイト報酬がUnder25セミナーの無料ダウンロードで一件200円
ダウンロードしたユーザーは和佐氏のメールマガジンに登録されて、メルマガで和佐氏がセールスをして、Under25セミナーフルパッケージが売れたら一件9千円。ネットビジネス大百科が4千円。情報起業進化論セミナーが一件1万80円。という魅力的な報酬設定がされています。

これまでいろいろな無料商材を入手してみましたが、例えばK氏K塾が約30万円。横山直広氏の常夏塾が約20万円。などなど。入塾すれば稼ぎ方も情報も教えますというものが多いのです。

それらと比べると、和佐氏のプログラムは個人アフィリエイターにとって手を出しやすいのです。

アフィリエイト参入の方法は、Under25セミナーをダウンロードすると、順次メルマガで通知されます。

Under25フルパッケージの販売価格が 2万円
和佐大輔と木坂健宣のネットビジネス大百科 1万円
情報起業進化論セミナー 3万円
のうちでの上記アフィリエイト報酬ですから、破格の高率です。

なぜこのような商売が成り立つのか。なぜこのような戦略を選択したのかについては、Under25のビデオでも一部明かされていますが、メルマガその他の情報提供によってもさらに明かされてきています。

この記事に興味を持っていただけるようでしたら、引き続き和佐大輔氏関連の記事を書いていきたいと思っています。

Under25セミナーについて、詳細はこちら

にほんブログ村 ダイエットブログ ウォーキングダイエットへ 人気ブログランキングへ 
にほんブログ村




有馬誠氏インタヴュー


自ら立ち上げたヤフー「リスペクトしている」――グーグル新役員の有馬氏

 1996年にヤフーを立ち上げ、常務取締役を務めた有馬誠氏が、1月1日にグーグルの専務執行役員営業本部長に就任した。Google AdWordsやGoogle AdSenseを中心とした、グーグル日本法人の広告営業を統括するという。

via: 自ら立ち上げたヤフー「リスペクトしている」--グーグル新役員の有馬氏 - CNET Japan
有馬氏は、グーグルの広告はまだまだ伸びる余地があると言う。

有馬誠.jpg
   有馬誠氏

【 プロフィール 】
■1956年(昭和31年)大阪市南区(現中央区)生まれ。
■1980年(昭和55年)京都大学工学部卒業。同年クラボウに新卒入社し、コンピューターシステムの開発と販売に従事。
■1985年同社情報開発事業部主任。
■1987年に上京し、通信自由化のうねりに飛び込むべくリクルートに入社。
■1988年リクルート国際VAN(株)取締役、1991年情報通信ネットワーク事業部部長。
■1996年インターネットで盛り上がる米国の状況を目の当たりにし、日本でも普及するとの確信に押され、ヤフージャパン立ち上げに参加。1996年取締役、2000年常務取締役
■2002年同社退任後、パソナキャレント(現パソナキャリア)社代表取締役社長を歴任して、2004年9月に、弊社「株式会社アイ・アム」を設立、同社代表取締役に就任。
■2008年10月より株式会社アイ・アム会長。




高度成長期からバブル期にかけて、企業は膨大な宣伝広告費を支払ってきた。
当時の主なメディアはテレビ
宣伝広告費を資金にテレビ局は多くの番組を制作し、視聴者は無料でそれを享受できる。

現在、テレビ局は深刻な経営難に直面している。
年間数百億という宣伝広告費を使うことができる企業が少なくなってきているからだ。

企業はより効率のいい、費用対効果の高い広告媒体を求めている。

ユーザーの興味に会わせた広告を表示できる、アドセンスに代表されるインタレストマッチング広告は、きわめて費用対効果の高い広告だ。

さらに、アフィリエイト広告である。
ユーザー自身の媒体で無料で宣伝して、宣伝の成果が上がったときだけ売上の中から広告費用を支払う。
費用対効果はほぼ100%。
なんとも魅力的な広告手段ではないか。

「さくらや」全店舗閉店西武有楽町店閉鎖中合会津店閉店、商品購入の場を失った消費者はインターネットで商品を厳選し、より安い店舗で購入するようになっている。

有馬氏:「その一方で、楽天さんの決算は売上20%アップと非常に好調です。ECは逆に不況だからこそ伸びたといえるかもしれません。

風は、アフィリエイトに向かって吹いています。

アフィリエイトは社会の要請なのであります。
さあ!がんばりましょう。



初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入っていただけましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。
     グーグルリーダーに登録 Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加 
 ツイッターでも、更新案内を流しています。

RSSリーダーとは?⇒ Vol.146.RSSってなんなの?(RSSフィードを見てみる)(← ミナムラの別ブログ)
  リンク切れ、動画削除などを発見されましたら、コメントで教えていただけると、非常にありがたいです。


ニュース記事にトラックバックする

☆アクセスアップ大作戦〜!☆

ブログのアクセスアップやネタ探しでお困りのあなたにお届けする大作戦です。

な〜んちゃって、水村がパクってきた小ネタです。

■ニュース記事にトラックバックする

トラックバックを受け付けているニュースサイトがあります。
くれぐれもスパムトラックバックにはご注意を。
きちんと記事内容に言及してトラックバックしましょう。

トラックバック可能なニュースサイト/ちょこっとWiki

こちらの記事には、Yahoo!ニュースにトラックバックする方法が書かれています。

ニュースにトラックバックすると/ブログアクセスアップ戦術143★人気ブログの作り方

パクリばかりですみませんm(_ _)m

ただし、ニュースのトラックバックはスピードが命です、ニュースが読まれるタイミングを逃してしまうとアクセスアップは期待できません。
それにニュースページではトラックバックの扱いが小さいですし・・・

そんな中で、実際にやってみて使えると思ったのが

フジサンケイグループの イザ!

です。

ニュースのジャンルも豊富ですし、記事本文と同じページにトラックバック記事が(タイトルだけですが)表示されます。

実例をご覧いただきましょう。

小沢征爾さんが食道がん 治療のため6月までの公演キャンセル

このブログがトラックバックされています。

ブログエントリ一覧のページでは記事の冒頭数行まで表示されます。

「ドラマ「コード・ブルー」“月9”で再登場 「今回も社会に貢献を」」のブログエントリ一覧

この記事では、一着でした。(^_^)

こうなると、タイトルと冒頭数行の記述に工夫をしないといけませんね。
この実例の記事なんて、ぜんぜんなっていません(汗)

■見た目は大切です

このブログの左サイドバーの一番上に美女暦が貼ってあります。

パッと見たときに「お!」っと思っていただくのって大切だと思います。

ちょっとダマシっぽいですが、自分の顔写真を貼っても、僕の場合ぜんぜんダメですからね(涙)

その代わり似顔絵を右サイドバーの「プロフィール」に載せてあります。

読んでいただく方に少しでも親近感を持っていただきたいですから。

もしあなたが、イケメンや美女(とまでは行かなくてもファニーフェース)だったら、絶対顔写真を載せた方がお得ですよ。
僕の師匠(と勝手に思っている)の還暦のオジサマはしっかり顔写真を載せていらっしゃいます。

とりあえず、こんなところで・・・少しでもお役に立てますれば幸いであります。

■おまけにもう一個小ネタです

例えばNHKのサイトに直接リンクを張りたい場合、NHKはトップページへのリンクしか認めていません。

そんなときはこうやっています。

『私、龍馬さんと同郷なんです』広末涼子

これは一応水村オリジナル小技のはずです。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。