屋久島 慈雨(jiu)がアマゾンで発売されました。 - ミナムラのまど

屋久島 慈雨(jiu)がアマゾンで発売されました。

慈雨(じう)がアマゾンで半額セールです。



屋久島慈雨(jiu)というのは、ローションミルクがセットの化粧水なのであります。

屋久島 慈雨(jiu)
屋久島慈雨(セット)

屋久島慈雨には、ヒアルロン酸保湿成分なども入っているようです。

オッサンであるミナムラとしては、お肌スベスベとか、美白などというよりも、
屋久島の水の力でお肌の健康を取り戻して元気にするということを期待しているのであります。

化粧水としてはちょっと邪道かもしれないウラワザ的な用途ではありますが、
前回の記事で書いたホームページで見たように、ネコの怪我が治るのなら、
僕の傷もよくなるのではないか、とか

ちょっとしたお肌のカイカイに塗ったり
(糖尿なので向こうずねなどがカイカイになってかきむしったりすると、かき傷がいつまでも治らないのです。)
あせもができないように、いつもあせもができるところに塗ったり、

お風呂上がりのローション的な、
あるいはむかし崑ちゃん(大村崑さん)が「とんま天狗」で宣伝していたなんとか軟膏のような家庭常備薬的な使い方をしているのであります。

とんま天狗

とんま天狗 - YouTube

なんとか軟膏には殺菌消毒成分が入っているようですが、
慈雨には入っていません。

消毒とガーゼ〉撲滅宣言を書いた夏井睦先生のお考えに
僕は深く傾倒しているので、殺菌消毒など僕はしたくないのです。



僕がやりたいのは、皮膚を傷つけることではなくて、ちょっとした傷やカイカイなどの肌トラブルを治すことです。

NHKの報道などによると、活性酸素が細胞のDNAを傷つけるそうです。
活性酸素がDNAを傷つける:NHKオンライン

慈雨が、トラブルを自分で治そうとしている皮膚の細胞を傷つけずに、活性酸素をやっつけてくれるなら、殺菌よりもそのほうがいいですね。

もちろん、オジサンでも、顔はツヤツヤのほうがいいのです。
(老け込みたくはないし、若々しくいたいですから。)


今までは、公式ホームページから直接入手するしかなかったのですが、
これからはアマゾンでも購入できるようになりました

アマゾンに登場を記念してだかなんだか、
今なら先着100セットまで、半額の2,400円で販売されています。




屋久島慈雨/JIUの公式ホームページ
屋久島慈雨/JIUの公式ホームページ


関連記事:(別窓で開きます)
(2014/8/4) 屋久島 慈雨(jiu)のホームページが公開されています。
リンリンちゃんの傷
(2014/6/7) とっても不思議な屋久島の水
屋久島 もののけの森

屋久島の慈雨関連記事:(同窓で開きます)
屋久島の慈雨(じう)カテゴリの記事一覧


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入っていただけましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。
     Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加 
 ツイッターでも、更新案内を流しています。

RSSリーダーとは?⇒ RSSってなんなの?

  リンク切れ、動画削除などを発見されましたら、コメントで教えていただけると非常にありがたいです。
記事末尾104posted by +水村亜里(ミナムラ アサト) メール aminamura@gmail.com




この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



ブログでつながり隊のバナー(横長)

この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。