きらクラDON!6月15日第93回の回答。ネタバレ注意。 - ミナムラのまど

きらクラDON!6月15日第93回の回答。ネタバレ注意。

NHK-FMのクラシック番組「きらクラ!」
第93回きらクラDON!の回答。



うな玉丼の作り方/エバラ食品ジャクリーヌの涙/遠藤真理ふかわりょう
            きらクラ!の番組HPはこちらです⇒ きらクラ!|NHK


前回、第92回きらクラDON!の正解は・・・


正解は、ハイドン作曲、弦楽四重奏曲第77番 Op76-3,「皇帝」より第2楽章でした。


しぇ〜か〜ぃ!

ハイドン/弦楽四重奏曲第77番 Op76-3,「皇帝」より第2楽章

ハイドン: 弦楽四重奏曲第77番「皇帝」:第2楽章「神よ、皇帝フランツを守りたまえ」[ナクソス・クラシック・キュレーション #特別編:サッカーW杯] - YouTube

番組で流された音源はクイケン四重奏団でした。

クイケン四重奏団は、1986年にクイケン兄弟(シギスヴァルト・クイケンとヴィーラント・クイケン)らによって結成されたアンサンブルで、古楽器を使用してハイドンやモーツァルトなどを演奏しているそうです。




ハイドンの弦楽四重奏曲第77番第2楽章のメロディーは、
ドイツ国歌(ドイツの歌)にも使われています。

ドイツの歴史はややこしいので、なにが正式な国歌なのかよくわかりませんが、
FIFAワールドカップで斉奏されているのも、弦楽四重奏曲第77番第2楽章のメロディーですね。
よく聞いてみると、サポーターが歌っているのも聞こえます。


【10 FIFA W杯 南アフリカ】ガーナ対ドイツ - YouTube


今週、第93回きらクラDON!の回答。ネタバレ注意。


今回の問題は、ヴァイオリン合奏の音色でレソシ と聞こえました。
レソシのレの前には休符が入っている感じです。

きらクラ!DON!第93回の問題

僕の頭に思い浮かんだ曲は、僕がオーケストラに参加して初めて弾いた交響曲でした。

1年近く練習して本番にかけた曲だし、この出題された部分はヴァイオリンのメロディーの美味しい部分だったので、たぶんこれで間違いないと思います。

この曲は全楽章通して美しいメロディーの宝庫ですね。

ここからがネタバレです。


ご自分で回答を考えたい方は
この先を読まずに、明朝7:25からの再放送をお聞きください。
きらクラ!番組HP

レソシに続いて思い浮かんだメロディーは、レソシレードシラソ です。

きらクラ!DON!第93回の問題(つづき)

たぶん この曲ではないでしょうか。




曲名は、⇒ 「ドヴォルザーク作曲、交響曲第8番より第3楽章」です。


(2012/11/09) メロディーから曲名を検索できるサイト Musipedia

きらクラ!の関連記事⇒ きらクラ! カテゴリの記事一覧
前回の記事(同窓で開きます)
(2014/6/8) きらクラDON!6月8日第92回の回答。ネタバレ注意。


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入っていただけましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。
     Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加 
 ツイッターでも、更新案内を流しています。

RSSリーダーとは?⇒ RSSってなんなの?

  リンク切れ、動画削除などを発見されましたら、コメントで教えていただけると非常にありがたいです。
記事末尾104posted by +M Inamura (水村亜里) メール aminamura@gmail.com




この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



ブログでつながり隊のバナー(横長)

この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。