松川の白鳥 ひな鳥1羽が残留確定か!? - ミナムラのまど

松川の白鳥 ひな鳥1羽が残留確定か!?

この子が飛べるのか飛べないのか、to be or notu to be それが問題です。


松川の白鳥

今年も近所の松川に飛来している白鳥を、ときどき見に行っています。

きょうも見に行ったら・・・

松川の白鳥

ややや!1羽しかいないではないか。

しかも様子がちょっとヘンです。

松川の白鳥

左の翼がダラリとしている感じ。
まさか、怪我でもして飛べないなどというのでは・・・

すこし正面のほうに回ってみると、しきりに左の翼を繕っています。

松川の白鳥

おとといも見に来たらしい人の話では、
「おとといは10羽ぐらいいたけれど、きのうはコイツ1羽になってしまっていた。」
ということです。

ゴールデン・ウィーク近くまでたくさん残っていて、
「旅するだけの栄養が足りないのではないか。」
と近所の方をヤキモキさせたという年もあったのですが、

1羽だけ残っているというのは・・・

その人の話では、
「1羽でシベリアまで飛んでいくのはキツイんだよな。」
だそうです。

そうです。
白鳥はカギ型の編隊を組んで長距離を旅します。

斜め前の鳥が引き起こす上昇気流に乗って飛んでいるのです。

だからときどきトップを交代しながらエコ飛行をしているんですね。

それが1羽だけで飛ぶとなると・・・

ちょっと(かなり)心配ですね。

その前にこの子が飛べるのかどうか。


反対側の岸に回ってみると・・・

松川の白鳥

とくにおかしくもないような気もしますが。

ややっ!?

この子はまだ羽毛に灰色が残っている去年の夏に生まれたばかりのひな鳥ではないですか。

すこしうしろのほうから見てみると、

松川の白鳥

やっぱり翼の折り畳み方がちょっとヘンです。

怪我をして飛べなくなっているのかなぁ。

この子を残して親鳥は旅立ってしまったのでしょうか?


ひな鳥だって自分の力で飛んでくれなくては

親鳥が抱えて飛んでいくなんて無理です。

この子だって、来たときは自分の力で飛んできたはずなのですから。


今後どうなるのか、ちょっと(かなり)心配ですぅ〜。


関連記事:(別窓で開きます)
(2014/03/14) 白鳥の歌なんか聞こえない?・・・結構にぎやかです。【動画】
(2013/11/16) 今年も松川に白鳥が来てくれました。


クリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承 2.1
初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入っていただけましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。
     Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加 
 ツイッターでも、更新案内を流しています。

RSSリーダーとは?⇒ RSSってなんなの?

  リンク切れ、動画削除などを発見されましたら、コメントで教えていただけると非常にありがたいです。
記事末尾104posted by +M Inamura (水村亜里) メール aminamura@gmail.com




この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



ブログでつながり隊のバナー(横長)

この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。