音楽もお散歩に連れて行きたい。 - ミナムラのまど

音楽もお散歩に連れて行きたい。

ステレオICレコーダーならMP3プレーヤーとして音楽やラジオ番組を連れて行ける。



サンヨーICレコーダーICR-S003M

散歩(ダイエットウォーキング兼リハビリ)のときもポケッタブルラジオでNHK−FMを聞いていることが多いと前の記事で書きましたが、

FM放送が受信できないときや、特に聴きたいものがある場合もあります。

お散歩のときでいうと、スーパーなどの建物の中トンネルの中
地下鉄の中でラジオの語学番組を聞きたいこともあります。

地下鉄で1時間ぐらいかけて通勤していたころはMD(ミニディスク)に聴きたいものを入れて持ち歩いていましたが、もうMDは現実的ではない時代になってしまいました。

それじゃあ今どうすれば音楽を連れ出すことができるか、考えてみました。


スマートフォンならMP3ファイルをスマホのメモリーにコピーすれば音楽プレーヤーアプリで再生できるようですが、スマートフォンなんて僕は持っていません。

auのW53Hというフィーチャーフォンを使っていたころは、内蔵のSDオーディオプレイヤーでCDを取り込んで聴いていましたが、先日故障してしまってMARVERAという機種に変更したら、SDオーディオプレイヤーはついていません。

ショップで新機種にデータを移行してもらったら、お試しのためにLISMOに取り込んであった曲は聴くことができましたが、MARVERAはCDをLISMOに取り込めるLISMO Portの対象外機種だったらしく、新規取り込みはできなくなってしまいました。

この事件が、MP3を持ち出す方法を考え始めたきっかけでした。


そこで気がついたのが、以前使っていたステレオICレコーダーをMP3プレーヤーとして使うことでした。

SANYOステレオICレコーダーICR-S003M
SANYOステレオICレコーダーICR-S003M

ICR-S003Mは、SDメモリカードに録音する機種でした。

装置のオモテに白いラベルが貼ってあるのはネームシールで、合唱の練習を録音するために練習室の前にポンッと置いておいても僕のものだとわかるように貼ってあります。

合唱の練習を録音しておくのはあとで個人練習するのにとても便利で、パート練習を録音しておくとパートリーダーが弾くピアノの音も入っていて音取りがすごく楽になります。

もちろん全体練習の録音は他のパートの音も入っているので、合唱の練習をひとりでできます。

そんなふうに愛用していたのですが、生録音だけじゃなくてLINE入力録音も、MP3ファイルの再生もできることは知っていました。

MP3ファイルをメモリカード内のMUSICというフォルダにコピーしておけばMP3プレーヤーとして使えます。


欠点は、ファイル名MP3ファイルのタグ表示に対応していないことで、ディスプレーには入っているファイル順に何番目のファイルかという番号が表示されるだけです。

IPodウォークマンのように曲をたくさん入れておいて選択して再生するには向いていませんが、MUSICフォルダ内の曲を全部削除してから持ち歩きたい曲だけをコピーして使っているので、手持ちのものでなんとかするには十分です。

音質は、内蔵マイクでの生録音もMP3の再生でも十分にいい音がします。
(前の記事で申し上げた、そこそこ高級なインナーヘッドフォンを使っているせいもあるでしょう。)

とてもいいキカイだったのですが、もうとっくに生産終了してしまっています。
ICR-S003M(K):商品情報 | 三洋電機 | Panasonic


「三洋電機 | Panasonic」とあるように、サンヨーは営業をやめてしまって、Panasonicが継承しているので、生産終了もやむなしだと思います。


現行機種から選ぶなら、SONYICD-UX534Fですね。

FMチューナー内蔵なので、メインはFM放送、ときどきMP3プレーヤーとしても使うという僕の使用目的にピッタリだと思います。

価格もサンヨーICR-S003Mと同程度だし、
僕が愛用しているインナーヘッドフォンEX300SLと同等のヘッドフォンが付属していること、
フォルダ曲名の日本語表示に対応していることも嬉しいです。



リプレースするなら、この機種で決まりです。


MP3プレーヤーとしてステレオICレコーダーを使えば、LINE入力を使ってレコードも含むあらゆる音楽ソースの録音を持ち出すことができるようになりました。

・CD
・ラジオ番組の録音
・Youtube動画音声の録音
・レコード
・カセットテープ
などなど。


要はMP3ファイルに落とせればいいので、
CDをMP3ファイルに落とす方法ラジオ番組をMP3で録音する方法Youtube動画の音声をMP3でダウンロードする方法レコードやカセットをMP3で録音する方法などを、今度は書いてみたいと思っています。

⇒ (2014/2/17) CDやラジオ録音などMP3ファイルにいろいろなソースを落とす方法。


外部リンク:
ICR-S003M(K):商品情報 | 三洋電機 | Panasonic


関連記事:(同窓で開きます)
(2014/2/13) 散歩のお供はポケットラジオ。


クリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承 2.1
初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入っていただけましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。
     Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加 
 ツイッターでも、更新案内を流しています。

RSSリーダーとは?⇒ RSSってなんなの?

  リンク切れ、動画削除などを発見されましたら、コメントで教えていただけると非常にありがたいです。
記事末尾104posted by +M Inamura (水村亜里) メール aminamura@gmail.com




この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



ブログでつながり隊のバナー(横長)

この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。