2013年2回目の土用の丑の日。二の丑は8月3日です。 - ミナムラのまど

2013年2回目の土用の丑の日。二の丑は8月3日です。

今年はうなぎの蒲焼きの日が2回もあるぜ。


野田岩のうなぎ - 無料写真検索fotoq
fotoq.net
photo by nhayashida

8月3日は土用の丑の日です。

土用の丑の日とは、土用(立秋前の約18日間)の間の十二支が丑の日のことであり、
2013年の今年も土用の丑の日が2回やってくる年です。

約18日間に同じ十二支の日が2回まわってくる確率は5割ちょっと。
それほど珍しいことではありませんが土用の丑の日が2回あるとなんだか嬉しいではありませんか。

それもこれも、夏の土用の丑の日にはうなぎの蒲焼を食べなければならない。と日本国憲法で決まっているからであります。(ウソです。)

憲法で決まっているわけではなくて、江戸時代に平賀源内さんが、
「本日丑の日」というキャッチコピーでうなぎの売り上げを上げたという伝説に基づいています。

平賀源内
平賀源内.jpg
クリエイティブ・コモンズ 著作権なし CC0 1.0 publicdomein Via:WikimediaCOMMONS


目に青葉、山ホトトギス初鰹。

女房を質に入れてでも初鰹を食べるのが粋だというハヤリもの好きの江戸っ子たちの間で流行りそうなコピーではありませんか。

本日丑の日というだけでよけいな説明は加えない。

「なんだ知らねぇのかい?うなぎってぇのはな・・・。」
という能書きが口コミになって流行を呼ぶという上手い作戦だと思います。


まあとにかく、暑くてグッタリした体にうなぎの蒲焼きは嬉しいのであります。


うなぎの蒲焼きの作り方(市販の蒲焼のおいしい温め方) - Unagi-Kabayaki. - YouTube




クリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承 2.1
初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入っていただけましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。
     Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加 
 ツイッターでも、更新案内を流しています。

RSSリーダーとは?⇒ RSSってなんなの?

  リンク切れ、動画削除などを発見されましたら、コメントで教えていただけると非常にありがたいです。
記事末尾104posted by +M Inamura (水村亜里) メール aminamura@gmail.com




この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



ブログでつながり隊のバナー(横長)

この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。