綾瀬はるかは屁負い比丘尼(へおい びくに)だったのか!? - ミナムラのまど

綾瀬はるかは屁負い比丘尼(へおい びくに)だったのか!?

屁負い比丘尼なんていう珍しい仕事を、綾瀬はるかはご存知だったんですね。


綾瀬はるか 佐藤健 リアル~完全なる首長竜の日~ [DVD]

映画「リアル〜完全なる首長竜の日〜」の初日挨拶で、
撮影中のエピソードとして、
共演の中谷美紀ちゃんがトイレに行くと、綾瀬はるかちゃんがついていき
「屁負い比丘尼でございます。」と言っていたという
綾瀬はるかちゃんの天然ぶりが暴露されました。

綾瀬はるか、中谷美紀のトイレに付いていく…撮影中の珍行動をバラされて赤面

 舞台あいさつには綾瀬と中谷のほか、佐藤健、オダギリジョー、黒沢清監督も出席。トーク中に撮影エピソードを聞かれた中谷は「お手洗いに行くと、綾瀬さんが『屁負い比丘尼(へおいびくに)でございます』と付いてくるですよ」とおかしそうに綾瀬の不思議な行動を告白した。

 もっとも、中谷は撮影中その意味がわからなかったそうで、中谷から改めて意味を問われた綾瀬は「昔そういう職業があったんです」と赤面しながら解説。現在NHK大河ドラマ「八重の桜」に出演中とあってか、綾瀬はすっかり時代劇にはまっている様子であり、「屁負い比丘尼」について「お姫様はおならをしたらいけないので、お姫様がおならをすると、お付きの人が『わたしがしました』って言うんです」と説明を続けると、会場からはどっと笑いが。

via: 綾瀬はるか、中谷美紀のトイレに付いていく…撮影中の珍行動をバラされて赤面 - シネマトゥデイ

中谷美紀ちゃんといえば、綾瀬はるかちゃんが出演したTBS日曜劇場「JIN -仁-」で、花魁野風役を演じた女優さんですが、綾瀬はるかちゃんの歴女ジョーク(?)は通じなかったようです。


綾瀬はるか 屁負比丘尼でございます - YouTube


屁負い比丘尼
(へおい びくに)とは、お姫様などの高貴な身分の女性にいつも付き添っていて、お姫様がうっかりおならなどしようものなら、「ごめんなさい、私がしました。」と言ってフォローする仕事の女性だったそうです。

そんな職業の人もいたんですね。

いや、比丘尼=尼僧なのでありますから、お姫様の教育係も兼ねていたのではないかと思われます。

お側の女性から「私がしました。」と言われたら、
周りの人は「お姫様がしたんだろうな〜」と思ってはいても
お側女がしたということにして曖昧にお茶を濁すという
古き良き日本の習慣だったのでありましょう。

お姫様にはお立場というものがありますから、「どうせおんなじ おならだもん」というワケにはいかなかったのであります。


おなら体操 上野樹里 - YouTube



クリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承 2.1
初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入っていただけましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。
     Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加 
 ツイッターでも、更新案内を流しています。

RSSリーダーとは?⇒ RSSってなんなの?

  リンク切れ、動画削除などを発見されましたら、コメントで教えていただけると非常にありがたいです。




この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



ブログでつながり隊のバナー(横長)

この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。