2013年の花粉は3〜7倍!?自分でできる対策をしないとね。 - ミナムラのまど

2013年の花粉は3〜7倍!?自分でできる対策をしないとね。

花粉症がなくても自分で対策できるセルフケア


スギの雄花と花粉
 スギの雄花と花粉 by ふうけ via WikimediaCOMMONS

2013年の飛散量は東北南部から関東、東海での増加が著しく、2012年の2〜7倍になる地域が多くなる見込みだという発表を環境省がしたそうです。

2〜7倍の飛散量で突然の発症!? 2013年の花粉症対策を急げ!

環境省によると、今年の飛散量は東北南部から関東、東海での増加が著しく、2012年の2〜7倍になる地域が多くなる見込みだということです。さらに、中国からの大気汚染問題もあり、すでに花粉症になっている人は注意が必要です。今年はどのような対策をすればよいのか?

via: 2〜7倍の飛散量で突然の発症!? 2013年の花粉症対策を急げ! - 日経トレンディネット

僕はまだ花粉症ではありませんが、なんでもなかったのに大量の花粉を浴びて突然花粉症になってしまった人も身の回りで見ています。

他人事じゃない。自分でできる花粉症対策を押さえておきたいと思います。


花粉の飛散情報を知って早めに対策すること。


杉花粉前線(予測)
  図は、日本気象協会のホームページより。

日本気象協会は最新の花粉情報を発表しています。
花粉情報 - 日本気象協会

上の図によると、東京以南はすでに花粉飛散のシーズンに入っていますね。

福島市はまだこれから、今月(2月)いっぱいの余裕はありそうです。

今のうちに花粉対策の準備をしておかなくては。


花粉を家に入れないこと。


僕は家の中で長時間過ごすことが多いです。

家で仕事をしていても、眠っていても花粉に攻撃されてはたまりません。

外出するときはマスクメガネで花粉を防ぐこと。


ギャザータイプのマスクは、ギャザーをのばして鼻から下を広く覆います。

ミドリ安全 【BFE(細菌ろ過効率)99%以上】 《3層構造》<br>ストレッチマスク (ピンク/50枚)


使い捨てが望ましいので1枚5円程度のこんなものがいいと思います。



目のガードは、メガネの上からつけられて、マスクの上端をしっかり押さえてくもりにくいこんなゴーグルがいいですね。



ちょっと見た目が大げさなような気がしても、
周囲に対しても自分に対しても、花粉対策をしていることをアピールできていいと思います。(マスクをかけていても無礼者じゃない。)

家に入るときに花粉を払うのが、忘れがちだけど大切。
家に入る前に、髪や衣服についた花粉をよく払って家に持ち込まないようにします。

マスクは使い捨てですから花粉といっしょに捨ててしまいます。

体を払うときに、花粉を集めて固めてくれるボノレンがあると、花粉を払い落とすのが楽で確実になります。




アレルギー体質を改善する。


アレグラをはじめとする、市販の医薬品やサプリメントも新しく開発されています。


しかし薬に頼るならば内科などでアレルギー専門医に相談するのがよい思います。
一般社団法人日本アレルギー学会:専門医広告認可のお知らせ

甜茶などの健康茶。
僕はまだ花粉症ではないので自分で試していませんが、甜茶などのポリフェノールには花粉症の鼻水、くしゃみ、アトピーでの痒みの原因物質の1つヒスタミンの分泌を抑える作用があるといわれています。





クリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承 2.1
初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入っていただけましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。
     グーグルリーダーに登録 Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加 
 ツイッターでも、更新案内を流しています。

RSSリーダーとは?⇒ RSSってなんなの?

  リンク切れ、動画削除などを発見されましたら、コメントで教えていただけると非常にありがたいです。




この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



ブログでつながり隊のバナー(横長)

この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。