ニッケル水素充電池(Ni-MH)で機器をベストコンディションで使うという選択肢 - ミナムラのまど

ニッケル水素充電池(Ni-MH)で機器をベストコンディションで使うという選択肢

自然放電とメモリー効果が少ないエネロングというニッケル水素電池を採用しました。



エネロング単3充電池
クリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承 2.1 エネロング単3充電池 c水村亜里(M Inamura)


エネロング(enelong)というニッケル水素充電池を1本あたり約162円(税込み)と、とても安く買うことができたので、
僕が使っている乾電池で動く機器のメインの電池として使うことを検討し、採用することにしました。
>>続きを新ブログミナムラのまど2で読む

初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入っていただけましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。
     グーグルリーダーに登録 Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加 
 ツイッターでも、更新案内を流しています。

RSSリーダーとは?⇒ Vol.146.RSSってなんなの?(RSSフィードを見てみる)(← ミナムラの別ブログ)

  リンク切れ、動画削除などを発見されましたら、コメントで教えていただけると非常にありがたいです。




この記事へのコメント
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
Posted by 志望動機 at 2012年12月12日
≫志望動機さん★
コメントありがとうございます。
よろしくお願いします。
Posted by 水村亜里 at 2012年12月13日

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



ブログでつながり隊のバナー(横長)

この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。