たまご落としコンテストはの火星探査計画の発想がねらいだった - ミナムラのまど

たまご落としコンテストはの火星探査計画の発想がねらいだった

マーズ・パスファインダーの低コスト戦略と高校生たちの挑戦


「校舎の3階から生卵を割らずに落とせ」
これは、古城池高校(こじょういけこうこう:倉敷市)で開催されたたまご落としコンテストの課題です。

使える材料は、A3サイズの模造紙1枚と1メートルのセロハンテープだけ。

これでどうやって生卵を割らずに校舎の3階から落とすか?

2年生の生徒全員がこの難問(奇問?)に挑戦しました。

難問を見事にクリアできたのが、70チーム中55チームというすばらしい成果でした。

ガリレオφ [DVD]   実におもしろい!



3階から生卵.png生卵 3階から割らずに落とせ 古城池高でコンテスト
 校舎3階から生卵を割らずに落とせ―。
倉敷市福田町古新田の古城池高校で16日、創意工夫を競うユニークなコンテストが開かれた。
生徒は9メートルの高さに手作りの紙容器で挑み、70チーム中55チームが難問を見事クリアした。

via: 生卵 3階から割らずに落とせ 古城池高でコンテスト - 山陽新聞ニュース

生徒たちがどんな装置を作ったのか、NEVERまとめのサイトで見ることができます。

(おもしろ)生卵を3階から割らずに落とせ! - NAVER まとめ

中には、紙で作ったひもで卵を巻いて下ろす「反則技」を使うチームもあったそうです。

ガリレオφ [DVD]  おもしろい! 実におもしろい!!


そもそも、このたまご落としコンテストのねらいは生徒たちの自由な発想を育むことにあったのです。

ねらい

 主体的に学び、考える姿勢を育む

 1997年のアメリカ独立記念日に探索機マーズ・パスファインダーが火星に着陸した。
この時の探査機は何と、風船(エアーバック)に包まれて火星の地表に衝突し、15m飛び上がった後に15回もバウンドして転がり、最初の着地地点から1km離れた地表(アレス谷)に2分50秒後に静止した。
この革新的なアイディアに基づくミッションの総費用(2億6500万ドル)は、1977年のバイキング・ミッションの1/14であったという。
過去にとらわれない柔軟な発想のアイディアは時として大きな成果をもたらす。

 そこで今回のミッション(?)は、3階渡り廊下から生たまごを落下させても割れない工夫をすることである。
自由な発想に基づくアイディアに従って独自の着陸装置(?)を制作し検証実験を行う。
自由落下させた装置内の生たまごは、着地後も原型を保っていることが目標である。

via: 古城池ホームページ:お知らせ(たまご落としコンテスト)

「紙で作ったひもで卵を巻いて下ろす」作戦は、自由落下ではないので反則技といえば反則技ですが、このような発想をこそ尊ぶのがマーズ・パスファインダーの精神なのではなかったでしょうか?

ありきたりの発想ならば、
逆噴射で着陸船の降下速度を限りなくゼロに近づけて軟着陸するところを、
マーズ・パスファインダー計画では、
上空から着陸船を放り落とすというアラワザを使う発想の転換でコストを大幅に減らすことができたのですから。


マーズ・パスファインダー計画とは?


マーズ・パスファインダー計画
は、NASA(アメリカ航空宇宙局)が1992年から実施しているディスカバリー計画の一環として行われた火星探査計画です。

火星探査そのものよりも、火星のパスファインダー(先駆者、探検者)。深読みすれば、火星探索の手法を模索する試験的試みとしての位置付けが大きかったのではないかと思います。

ディスカバリー計画には、低コストで効率の良いミッションを目指すという目的があります。

「要は火星に探査車を下ろして観測ができればいいんだろ?」
と言ったかどうかわかりませんが、
着陸船をこんなエアバッグで包んで上空21.5メートルから着陸船を放り落とすという作戦だったのです。

マーズ・パスファインダーのエアバッグ
 写真提供:NASA, Pathfinder Air Bags, Via: Wikimedia Commons(publicdomain)

エアバッグで包んだ着陸船がどんなふうに着陸したのかは、↓ユーチューブの動画で見ることができます。


Mars Exploration Rover 2003 - YouTube

もちろん、実写ではなくCGアニメーションであります。

NHKが制作した教育用ビデオマーズ・パスファインダーのしくみをもう少し詳しく見ることができます。
火星探査〜マーズパスファインダー〜|NHK for School



マーズ・パスファインダーが地球に送ってくれた火星地表の写真こちらです。

マーズ・パスファインダーが撮影した火星地表の写真
 写真提供:NASA, Mars pathfinder panorama, Via: Wikimedia Commons(publicdomain)


マーズ・パスファインダーは、当初見込まれていた1週間から1ヶ月という寿命を大幅に延ばして、約3ヶ月間火星のデータを送り続けてくれたのち、消息を絶ちました。


ちなみに、ディスカバリー計画では新たに次の3つの探査計画が選定され、2016年に打ち上げられる予定です。
・火星物理探査監視ステーション(GEMS)
・タイタン表層海探査(TiME)
・彗星ホッパー(Comet Hopper)

NASA、2016年打ち上げ予定の惑星探査計画候補に3件を選定|月探査情報ステーションブログ


レゴ ディズカバリー 火星探査計画 7469


超合金魂 GX-57 宇宙戦艦ヤマト



外部リンク:
生卵 3階から割らずに落とせ 古城池高でコンテスト - 山陽新聞ニュース
古城池ホームページ:お知らせ(たまご落としコンテスト)
(おもしろ)生卵を3階から割らずに落とせ! - NAVER まとめ
火星探査〜マーズパスファインダー〜|NHK for School
NASA、2016年打ち上げ予定の惑星探査計画候補に3件を選定|月探査情報ステーションブログ


関連記事:(同窓で開きます)
(2011/4/4) テレビで見た小惑星探査機「はやぶさ」の最後の写真


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入っていただけましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。
     グーグルリーダーに登録 Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加 
 ツイッターでも、更新案内を流しています。

RSSリーダーとは?⇒ Vol.146.RSSってなんなの?(RSSフィードを見てみる)(← ミナムラの別ブログ)

  リンク切れ、動画削除などを発見されましたら、コメントで教えていただけると非常にありがたいです。




この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



ブログでつながり隊のバナー(横長)

この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。