鈴木明子選手はやっぱりすばらしい!(2012世界フィギュア選手権FS動画) - ミナムラのまど

鈴木明子選手はやっぱりすばらしい!(2012世界フィギュア選手権FS動画)

鈴木明子選手が2012年世界フィギュアスケート選手権で銅メダルを獲得


鈴木明子選手のフリープログラム、すばらしかったですね。

鈴木明子FS/2012年世界フィギュア.png
                 動画は下のほうに掲載します。

世界選手権最終日の最終滑走グループ。

浅田真央選手に続いて滑走したイタリアのカロリーナ・コストナー選手は完璧な演技でした。

会場が感動に包まれた中に登場したのは鈴木明子選手

目標にしていた完璧な演技ではありませんでしたが、あっという間に会場を鈴木明子色に塗り替えてしまいました。

もう、技術がどうのという次元の話ではありません。
(もちろん、鈴木明子選手は血のにじむような努力を重ねてあの舞台に立っています。)

鈴木明子選手の演技は滑る喜びを強烈に伝えてきます。

会場はその喜びに飲み込まれて喜びに満ちてくる。

鈴木選手の喜びはさらに盛り上がり、会場もまた盛り上がるという正のスパイラル=喜びの渦が大きくなっていきます。


これは、鈴木明子選手でなければできないことです。

彼女は学生時代にたいへんに苦しんだことがあります。


それは、スケートに対する強迫観念からの拒食症でした。

復調してもしばらくは満足な練習もできずに、2006年のトリノ五輪にも出場することができませんでした。

カナダのバンクーバー五輪(2010年)での活躍を覚えていらっしゃる方も多いでしょう。

鈴木明子選手は、
滑れない苦しみを誰よりも知っているだけに、滑る喜びを誰よりも強く表現することができる選手なのです。

拒食症克服し夢舞台へ、明子「滑る喜び」表現
 6歳でスケートを始めた鈴木選手は、小学校高学年で全国に知られるようになり、高校時代には全日本の強化選手に選ばれた。2003年に愛知県豊橋市の実家を離れ、仙台市の東北福祉大に進学。トリノ五輪金メダルの荒川静香さんらを育てた長久保裕コーチ(63)の指導を受けた。
 しかし、独り暮らしを始めてまもなく体調を崩してしまう。拒食症で食べ物がのどを通らなくなり、体重がみるみる落ちた。コーチらの前では普通に食事できても、一人になると食べたものを戻してしまう。身長1メートル61、47キロだった体重は入学から2か月でわずか32キロになった。
《中略》
 復調の兆しもなく、03年6月に実家に戻った。「体調はどうだ」「調子はいいか」としばしば電話をくれ、健康を気遣ってくれる長久保コーチ。スケートのことをあえて話さない気遣いがありがたかった。家族との暮らしで気持ちを和らげ、体重が40キロ台に戻り、リンクに再び立ったのはその年の秋のことだった。
 だが、筋力が落ちた体は思うように動かない。満足のいくジャンプやステップができず、調子が上がらない。「もう大丈夫かな」と思えるようになったのは、異変を感じて3年が過ぎた大学4年の頃だった。当初目標にしていたトリノ五輪(06年2月)は、寂しい思いを抱えてテレビで見た。
 長久保コーチから見ると、鈴木選手はブランクを乗り越えた後、演技が見事に変わった。「滑る喜びを体全体で表現できるようになった」。コーチが気づいた新たな個性は、彼女を世界の舞台に押し上げていく。卒業間際の07年1月に出場したユニバーシアード冬季大会で、国際大会初優勝。08年11月にはNHK杯で2位。今季は中国杯で優勝したほか、全日本選手権でも2位に輝き、夢の五輪代表を手にした。

via: 拒食症克服し夢舞台へ、明子「滑る喜び」表現 : スケート : ニュース : バンクーバー五輪 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

それでは、2012年4月1日。フランスのニースで開催された2012年世界フィギュアスケート選手権最終日。
鈴木明子選手のフリープログラムの演技をご覧ください。


2012 W Akiko Suzuki LP B ESP - YouTube


女子の結果は次のとおりでした。

1位:カロリーナ・コストナー(イタリア)
2位:アレーナ・レオノワ(ロシア)
3位:鈴木明子(日本)
4位:アシュリー・ワグナー(アメリカ)
5位:村上佳菜子(日本)
6位:浅田真央(日本)



little wings2012 日本女子フィギュアスケートフォトブック



外部リンク:
拒食症克服し夢舞台へ、明子「滑る喜び」表現 : スケート : ニュース : バンクーバー五輪 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
鈴木が銅メダル獲得、コストナーが初優勝 世界フィギュア 写真20枚 国際ニュース : AFPBB News




初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入っていただけましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。
     グーグルリーダーに登録 Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加 
 ツイッターでも、更新案内を流しています。

RSSリーダーとは?⇒ Vol.146.RSSってなんなの?(RSSフィードを見てみる)(← ミナムラの別ブログ)
  リンク切れ、動画削除などを発見されましたら、コメントで教えていただけると、非常にありがたいです。




この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



ブログでつながり隊のバナー(横長)

この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。