第78回気まクラDON!の回答 2012年3月5日放送NHK-FM気ままにクラシック - ミナムラのまど

第78回気まクラDON!の回答 2012年3月5日放送NHK-FM気ままにクラシック

2012年3月5日放送NHK-FM気ままにクラシック
第78回気まクラDON!



幸田浩子きまクラ丼前 笑福亭笑瓶

             ⇒ 気ままにクラシック番組HPはこちら


NHK-FMの番組、「気ままにクラシック」のいちコーナー。
クラシック版イントロ曲当てクイズ「気まクラDON!」の回答を書いています。


かっきぃ〜ん!!さよならホームランまであと3回。

笑瓶さん判定では、スローカーブの問題だそうです。

打ちごろですか?


まあ、誰でも聞いたことがある曲だとは思いますが、
曲名はなかなか出てきませんでした。

曲名が表示されないようにユーチューブ動画を極小サイズで貼りつけておきます。




さて、曲名を言わずにこの曲を表そうと思ったら、むっちゃ難しかったです。

悩んだあげく、作曲家名がわかればもう決まりですから、この判じ絵で・・・(笑)

Green Car.png
green car by wetwebwork, on Flickr



どでひょ?バレバレでしょうか?


追記


答えは、グリンカでした。(グリーンカー?)

グリンカの代表作といえば、歌劇「ルスランとリュドミラ」序曲に決まっています。

上に小さく貼ったユーチューブ動画は、エフゲニー・ムラヴィンスキーの演奏でした。


ムラヴィンスキー Mravinsky, Glinka / Overture ''Ruslan and Lyudmila'' - YouTube


ロシア音楽といえばムラヴィンスキー、さすがの堂々たる超絶演奏であります。



もうひとり、ロシア音楽の超絶名演奏といえばこの人を忘れるわけにはいきません。


Glinka Ruslan and Ludmila Overture by Gergiev, MTO (2008) - YouTube


ヴァレリー・ゲルギエフ、オーケストラは、マリインスキー劇場管弦楽団(旧称キーロフ管弦楽団)です。


ゲルギエフが演奏するリムスキー=コルサコフシェエラザードなんて、
もう絶品ですね。


Valery Gergiev conducts Rimsky's Scheherazade - The sea and Sindbad's ship - YouTube




⇒ 関連タグ:きまクラ
⇒ 関連タグ:きらクラ

関連記事:(同窓で開きます)
(4/ 8) きまクラのあと番組「きらクラ!」が始まった


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入っていただけましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。
     グーグルリーダーに登録 Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加 
 ツイッターでも、更新案内を流しています。

RSSリーダーとは?⇒ Vol.146.RSSってなんなの?(RSSフィードを見てみる)(← ミナムラの別ブログ)
  リンク切れ、動画削除などを発見されましたら、コメントで教えていただけると、非常にありがたいです。




この記事へのコメント
なるほど!「緑の車」ねぇ〜。wwww
今回の曲、自分としては、「イントロのテンポが遅すぎませんかぁ?」と思いました。
もっと速いテンポで勢い良く、「ジャンジャジャ ジャンジャジャ ジャンっ!」と一気に演奏する曲と言うイメージです。
N響アワーでも、以前、この曲がピックアップされていました。
Posted by スッキ〜♪ at 2012年03月05日
≫スッキ〜♪さん★

ちゃいまんねん。
緑の車言うたらあきまへん。

グリーンのカーと言わはらんと。(笑)

確かにこの曲、むちゃむちゃ速い印象がありますね。

前奏のところよりも、そのあとの主旋律が速いのが快感なのですが、
その点、動画を掲載したムラビンスキーの演奏はなかなかに気持ちがいいと思います。
Posted by 水村亜里 at 2012年03月05日

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



ブログでつながり隊のバナー(横長)

この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。