第59回気まクラDON!の回答 2011年10月3日放送NHK-FM気ままにクラシック - ミナムラのまど

第59回気まクラDON!の回答 2011年10月3日放送NHK-FM気ままにクラシック

2011年10月3日放送NHK-FM気ままにクラシック
第59回気まクラDON!



気ままにクラシック 幸田浩子&笑福亭笑瓶.gif
           画像をクリックすると番組HPにジャンプします。


NHK-FMの番組、「気ままにクラシック」のクラシック版イントロ曲当てクイズコーナー「気まクラDON!」の回答を書いています。


先週、第58回気まクラDON!の正解は。
やはり、ヴィヴァルディ「四季」より「秋」でした。

しぇ〜か〜い!!カッキーン です。

正解率は85%。不正解の回答はすべて「春」だったそうです。


ヴィヴァルディ:合奏協奏曲「四季」〜「春」:イムジチ/アーヨ(Vn) - YouTube

 再生リストにリンクしています。ユーチューブで「春」「夏」「秋」「冬」全曲を聴くことができます。

演奏はイ・ムジチ合奏団
イタリア語で「I Musici」は「The Musicians」という意味だそうです。

「四季」の名盤中の名盤。
というよりも、日本で四季が流行っているのはイ・ムジチのレコードが売れたからと言ってもよく、四季といえばイ・ムジチの四季を指すぐらいです。

他に、マリナー/アカデミー盤
(ネヴィル・マリナー指揮、アカデミー・オブ・セント・マーティン・イン・ザ・フィールズ)があります。

日本における「四季」は、ほぼこのふたつがトップ2でしょう。






さて今週、第59回気まクラDON!の回答は。

笑瓶ちゃんが大好きなあれですよね。

ちゃ〜んちゃ〜かチャンチャン、ドンドン! というやつ(笑)


The Stars and Stripes Forever - Official [HD] - YouTube

ジョン・フィリップ・スーザ作曲の『星条旗よ永遠なれ』であります。

アメリカ人の愛国心の象徴のような曲で、
アメリカ合衆国の「国の公式行進曲」(National March)に制定されています。



ジョン・フィリップ・スーザ
は100曲以上の行進曲を作曲したことから、マーチ王と呼ばれています。

ワシントン海兵隊楽団を退団して「スーザ吹奏楽団」を結成。

そこで「星条旗よ永遠なれ」を作曲し、大ヒットして今日に至るということですね。



スーザはまた、スーザフォンの生みの親としても知られています。

通常、吹奏楽で重低音を受け持つ楽器はチューバです。

Tuba Guy
               チューバ


行進をしながら演奏するマーチングバンドでは、
このデッカイ楽器を抱えて歩きながら演奏するのはかなりシンドイ。

ということで、楽器をたすきがけにして肩で担ぐことができる
スーザフォンが発明されました。

Reflection


スーザフォンがパレードで活躍するのはもちろんですが、
踊りながら演奏する吹奏楽ドリルでは、頭の上でスーザフォンをブン回すスーザ回しという荒ワザがあります。

吹奏楽の名門駒澤大学吹奏楽部のスーザ回しパフォーマンス動画です。


【奉祝】マーチングコンテスト【皇紀2670年】 - YouTube(途中から再生)



江姫 上野樹里ちゃん主演の映画『スウィングガールズ』ではトランペットをブン回していましたが、スーザフォンはブン回しませんでした。

樹里ちゃんたちのバンド「スウィングガールズ」にはスーザフォン、無かったからね。(^_^;


SWING GIRLS - YouTube(途中から再生)




気まクラDON!の回答としては、ユーチューブ動画をお聴きになってご自身でご判断ください。

放送をまだお聴きになっていない方は、金曜日午後2時から3時55分の再放送を聞くことができます。

来週10月10日(月)は、体育の日特別番組「第80回日本音楽コンクール」のためきまクラの放送はお休みなので、回答期限は再来週までの2週間に延びます。

メールフォームバナー.gif
         気ままにクラシック 番組HP

 番組ホームページから回答を送ることができます。


⇒ 関連タグ:きまクラ
⇒ 関連タグ:きらクラ

初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越しいただいているみなさま。
もしブログの内容を気に入っていただけましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。
     Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加 
 ツイッターでも、更新案内を流しています。

RSSリーダーとは?⇒ RSSってなんなの?

  リンク切れ、動画削除などを発見されましたら、コメントで教えていただけると非常にありがたいです。
記事末尾104posted by +M Inamura (水村亜里) メール aminamura@gmail.com




この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



ブログでつながり隊のバナー(横長)

この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。