12月9日(水) ふたご座流星群 - ミナムラのまど

12月9日(水) ふたご座流星群

ふたご座流星群が13日から15日にかけてピークを迎える。

8:00起床。晴れ。室温16.5℃。外気温4℃。

朝の信夫山C09-0806 不思議な雲.jpg
明るい朝。なにやら不思議な形の雲が。

吾妻連峰.jpg
吾妻連峰が綺麗に見えている。(電柱と団地がおじゃま)

今年のふたご座流星群は、14日の14時頃が極大と予想されているそうです。
見られる個数は、1時間に15〜20個とのこと。(空の明るさによって異なります。)
16日が新月なので月の光に邪魔されない理想的な条件になります。あとはお天気次第というところでしょうか。
ふたご座は、日没の頃、北東の地平線から上り、午前2時頃天頂に達する。最大の見頃は、13日深夜〜14日明け方と、14日22時〜15日3時頃
任意の時刻のふたご座の位置はつるちゃんのプラネタリウムで調べることができます。
16日が新月なので月の光に邪魔されない理想的な条件になります。あとはお天気次第というところでしょうか。
詳しいことは国立天文台の特設ホームページをご覧ください。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島(市)情報へ   ブログのランキング★アクセスが増えるブログランキング登場!!   ランキングでアクセスアップ!
にほんブログ村




この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


ブログでつながり隊のバナー(横長)

この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。